【無料インジ】EMA3本の向きが同じ方向にそろったら矢印を表示

 

EMA_5_10_34_Signal

3本のEMAが『パーフェクトオーダー』になったタイミングで矢印が出ます。

デフォルトはEMA5、10、34の3本が使用されていますが変更が可能です。

↑EMA5,10,34を同時に表示してみました。

GORI
GORI

矢印ののタイミングとしては、長期足であるEMA34を軸として↑矢印と↓矢印を出しているようです。

 

画像でも、EMA5,10がクロスした「戻り」のタイミングで↓矢印は出ていません。

 

私は、よく15分足のEMA20でトレンドを判定しています。

同時に、上位足についてもEMA20を良くチェックしています。

ですので、ここでは3本のEMAの期間を変更してみます。

  • 15分足でEMA20
  • 上位足30分足のEMA20は、15分足に換算すると2倍のEMA40となります。
  • 上位足1時間足のEMA20は、15分足に換算すると4倍のEMA80となります。

 

インジ設定をEMA20,40,80に変更します。

これによって、15分足、30分足、1時間足のトレンドを把握することができます。

 

↑変更してみました。

少し、矢印が遅く感じるかもしれませんがこれでOK、トレンドの初動をとらえています。

ここから、「戻り」売りのタイミングも狙っていきます。

 

↑もう一画面用意して、EMA2,5,10に設定しました。

GORI
GORI

この設定にあまり意味はありません。

ただ単に、これくらいじゃないと矢印が表示されなかったからです。

 

この設定で、トレンド方向を確認してトレードすることをお勧めします。

 

損切り:直近の高値安値

利確:単純に反対矢印でもOK

 

パラメーター

 

「MODE」箇所が移動平均線の種別を表しています。

  • 「0」はSMA
  • 「1」はEMA

となります。

 

普段から、移動平均線を使用している方は使用してもいいのかなと思います。

 

インジケーターのダウンロード方法

以下の『バナー』をクリックすると、バナーの下にダウンロードボタンが表示されます。

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

 

【FX&BO】MT4専用の無料インジケーター紹介サイト

 

当サイトからお知らせ

 

只今、当サイトから口座開設をしてくれたトレーダーの皆様に『海外の人気トレード手法』をプレゼント中です。詳細は画像をクリックしてください。

 

インジケーターの設定方法

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました