【無料インジ】通貨強弱の計算ロジックを任意で変更できる

 

FFx-Universal-Strength-Meter-Indicator

 

みんなに大人気!

結構使える、コンパクトで邪魔にならない通貨強弱のインジ【FFx-Universal-Strength-Meter-Indicator】を紹介。

 

GORI
GORI

設定が細かくカスタムできるところがいいのかなと感じました。

 

上の画像はポンド円1時間足を表示しているのですが、直近ではもみ合っていて相場の勢いはなくなってきたのかなと感じます。

インジの設定は、デフォの移動平均線で期間は5になっております。

 

画面では、見づらいのですが相場の勢いは、強い通貨は「ポンド」で弱い通貨が「フラン」となっていたので、ポンド/フランにチャートを変更してみました。

 

↓ポンドフラン1時間足

 

チャートを変更してみると、直近高値をブレイクしてグングン上昇している所でした。

GORI
GORI

価格強弱の使い方としては、やっぱり「勢いに乗るトレード」ですね。

 

必勝法としては、下位足でRSIなどのオシレーターで「買われすぎ圏」を脱したタイミングがベストかと思います。

上昇相場に勢いがあるときは、オシレーターが「売られすぎ圏」になることは無いので、待ちすぎるとエントリータイミングを逃すことになります。

 

パラメーター

 

 

「Strength Mode」で使用するロジックを決めます。

赤枠の部分がデフォの移動平均線の設定です。

 

他にも、MACDやストキャスなどいろいろと変更できますので、普段使用しているロジックで使ってみてはいかがでしょうか。

 

 

インジケーターのダウンロード方法

★以下の『バナー』をクリックすると、バナーの下にダウンロードボタンが表示されます。

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

 

 

【FX&BO】MT4専用の無料インジケーター紹介サイト

 

当サイトからお知らせ

 

只今、当サイトから口座開設をしてくれたトレーダーの皆様に『海外の人気トレード手法』をプレゼント中です。詳細は画像をクリックしてください。

 

 

インジケーターの設定方法

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました