【無料インジ】4市場の時間帯をボックスで囲んで値幅も表示する

 

4Sessions

 

最小1つ~最大4つの市場が登録でき、その時間帯をボックスで囲み値幅を表示するインジ【4Sessions】の紹介。

GORI
GORI

各市場で動いた値幅をポイントで表示(1point=0.1pips)

東京ブレイクアウトみたいな使い方もできます。

 

↓4つの市場を登録しました。

 

ボックス上部に、市場名と値幅が記載されます。

GORI
GORI

デフォの設定から変更しています。

 

 

↑普段、あまり気にしないシドニーの時間帯を消して、3大市場だけ表示しています。

 

 

デフォでは、市場名と値幅は表示されません。表示したいときは「右クリック」>「プロパティ」>「ライン等の説明を表示」にチェックを入れる必要があります。

 

 

GORI
GORI

ちなみに、下の画像がデフォ設定となります。

あまりにも不細工すぎる。

 

 

 

パラメーター

 

 

↑デフォのパラメーター

 

  • winter:冬時間時の時間指定(サーバー時間)
  • Summer:夏時間時の時間指定(サーバー時間)
  • ShowDescription:市場名を表示するか
  • ShowPips:値幅を表示するか
  • AsBackground:ボックス内を塗りつぶすかどうか
  • ShowNextSessions:次の市場時間も表示するかどうか
  • Width:線の太さ
  • Style:線の種類
  • Asia:日本語にしたい方は、アジアまたは東京に変更

 

 

GORI
GORI

上が今回の設定で、オセアニアの時間帯は名前と色を消しています。

値幅の数字は消えません。

 

 

インジケーターのダウンロード方法

★以下の『バナー』をクリックすると、バナーの下にダウンロードボタンが表示されます。

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

 

 

【FX&BO】MT4専用の無料インジケーター紹介サイト

 

当サイトからお知らせ

 

只今、当サイトから口座開設をしてくれたトレーダーの皆様に『海外の人気トレード手法』をプレゼント中です。詳細は画像をクリックしてください。

 

 

インジケーターの設定方法

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました