【無料インジ】順張り・逆張りの良いタイミングで売買サインが出る

 

CCI Overbought Oversold Line

 

順張り派・逆張り派どちらの方にも納得、良いタイミングでサインが出るオシレーターの【CCI Overbought Oversold Line】を紹介。

 

CCIはオシレーターなのですが、RSIのように上限と下限が決まっておらず買われすぎ・売られすぎという概念がありません。

 

GORI
GORI

CCIはセンターが0ラインとなっていいて、それを境に+側とー側に分かれています。どちらかというと、いずれはセンターに戻ってくるので移動平均線の乖離に近いかもしれませんね。

 

 

このCCIは、スムージングされているので非常に滑らかな動きをしています。

 

デフォ設定で、100と-100のところにラインを引っ張っていて、このラインを超えると順張りのサイン、戻ってくると逆張りサインが表示されます。

 

 

GORI
GORI

GORIも以前、バイナリーオプションのインジを作成するときに逆張りサインが出るようにCCIを使った記憶があります。

その時は、200と-200にラインを引っ張ったような…

 

 

今、確かめました。

逆張り派の方は、サインが出る頻度はだいぶん減りますが、200と-200にラインを設定してアラートが鳴るようにしておけば大丈夫でしょう。

 

 

GORIの必勝法

いつも通りの順張り設定にします。

CCI「14」と4倍の「56」に設定したのを同時に表示します。

 

GORI
GORI

きちんと、上位足でトレンドを見極め「押し目」「戻り」を狙っていきましょうね。

 

 

気になった方は使ってみてください。

 

パラメーター

 

GORIは使わないけど、マルチタイムフレームに対応しています。

パラメーターで色々弄れますので、設定した後は過去検証してみてください。

 

 

インジケーターのダウンロード方法

★以下の『バナー』をクリックすると、バナーの下にダウンロードボタンが表示されます。

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

 

 

【FX&BO】MT4専用の無料インジケーター紹介サイト

 

当サイトからお知らせ

 

只今、当サイトから口座開設をしてくれたトレーダーの皆様に『海外の人気トレード手法』をプレゼント中です。詳細は画像をクリックしてください。

 

 

インジケーターの設定方法

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました