【無料インジ】エントリーサインを表示する順張り系のストキャス

 

Color Stochastic v1.04d 4 nmc

 

ストキャスを順張りで使った珍しいインジ【Color Stochastic v1.04d 4 nmc】の紹介。

 

GORI
GORI

オシレーター、特にストキャスなんかは逆張りのインジばっかりなので、順張りは珍しいと思います。

このインジは、ストキャスが上げてくるとラインが青色、下げてくると赤色で表示されます。

矢印が出るタイミングですが、デフォルトでストキャスの値が80を上回ると↑矢印、20を下回ると↓矢印が表示されます。(設定変更可)

 

下画像が、デフォルト設定の順張りで矢印が出ている状態です。

 

 

もう少し早く、サインが早く欲しいな~と思って設定を40,60に変更してみましたが、あまりにもダマシが多かったので止めました。

 

 

GORI
GORI

その代わり、EMA20をチャートに表示してトレンドフォロー作戦でトレードしてやると、天底をとらえるのは難しいけれど、何となく『おいしい所だけ』エントリーできるのかなと感じました。

 

 

GORI
GORI

上の画像のように、1時間足でトレンドの方向を確認して、15分足でエントリータイミングを計ってやるといいかもしれませんね。

 

気になった方は使ってみてください。

 

パラメーター

 

 

  • overSold,overBoughtでレベル変更ができます。
  • arrowwidthで矢印の大きさが変更できます。

 

インジケーターのダウンロード方法

★以下の『バナー』をクリックすると、バナーの下にダウンロードボタンが表示されます。

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

 

 

【FX&BO】MT4専用の無料インジケーター紹介サイト

 

当サイトからお知らせ

 

只今、当サイトから口座開設をしてくれたトレーダーの皆様に『海外の人気トレード手法』をプレゼント中です。詳細は画像をクリックしてください。

 

 

~インジケーターのインストール方法~

  1. インジケーターをダウンロードします。
  2. インジケーターはzip形式ですので解凍し、フォルダ内にある『mq4またはex4』のインジケーターを取り出します。
  3. MT5を起動して、画面左上の『ファイル』>『データフォルダを開く』をクリックします。
  4. その中の『MQL4』フォルダを開いた先にある『Indicators』フォルダの中にダウンロードしたインジケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますので、それを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました